VIASOは自動でポイントを貯めて使えるクレジットカード

三菱UFJニコスのクレジットカード、VIASOカードの特徴は、自動という点です。携帯電話やプロパイダーの支払いで使うことで1%の還元率で毎月ポイントが溜まっていき、年に1回のタイミングで溜まったポイントが銀行口座にオートキャッシュバックされます。

クレジットカード紹介

VIASOは自動でポイントを貯めて使えるクレジットカード

投稿日:

三菱UFJニコスが発行しているVIASOカードの特徴は、勝手にポイントが溜まって、勝手に現金に還元されていくシステムがあるということです。

VIASOカード

管理がとても簡単で、1枚持っているだけで負担なくお得になれるクレジットカードだと言えます。

VIASOカードの特徴

年会費:無料
還元率:0.5%
国際ブランド:MasterCard

VIASOカードのポイントの貯め方

VIASOカードは、一見すると還元率が0.5%と低い水準のクレジットカードに見えるかもしれません。しかし、以下のような利用でポイントが2倍の1%になります。

  • ETC対応の高速道路、有料道路
  • 携帯電話、PHSの利用料金
  • インターネットプロパイダーの利用料金

なお、下記2項目について、2017年11月現在対応している会社は下記です。

  • NTTドコモ
  • au
  • ソフトバンク
  • Yahoo! BB
  • @nifty
  • OCN
  • au one net
  • BIGLOBE
  • ODN

これらは、基本的に毎月継続で支払っていくもの。つまり、1度設定してしまえば、使い続けているだけで自動的にポイントが増えていくものです。

また、VIASOカード会員だけが使える「VIASO eショップ」を経由してネット通販を利用することで、還元率が最大10%まで大幅にアップします。

他にも、入会時に以下を満たすことで、合計10,000円相当のポイントが付与されます。

  • 15万円以上のショッピング利用で9,000円
  • 専用サービス「楽pay」の登録で1,000円
    ※期限は、入会日から3ヶ月後の末日までです。

VIASOカードのポイントの使いみち

携帯電話やプロパイダーの支払いを使うことで勝手にポイントが溜まるVIASOカード。さらにオートキャッシュバックでポイントを勝手に現金に還元することが可能です。

オートキャッシュバック機能は、1年間に1回、指定した金融機関の口座に振り込むというものです。この時のレートは、1ポイント=1円です。

キャッシュバック以外にポイントの使いみちはなく、非常にシンプルなシステムです。

海外旅行保険サービスは最大2,000万円まで補償

多くのクレジットカードについている海外旅行保険。VIASOカードの場合、最大2,000万円まで補償されます。

病気や怪我はもちろん、持ち物を紛失・破損した、損壊による賠償を請求されたなどでも対象となります。

安心して買い物できるショッピングパートナー保険サービス

買った商品が90日以内に破損、盗難に遭った場合、「ショッピングパートナー保険サービス」によって補償されます。この補償額は年間で最大100万円までです。

ただし、三菱UFJニコスの専用サービスである「楽pay」に登録していることが条件になります。

ネット通販も安心、NICOSネットセーフティサービス

クレジットカードの不正利用など、インターネット上で何か被害に遭った場合、「NICOSネットセーフティサービス」によって補償されます。

VIASOカードのその他機能や関連するクレジットカード

・ETC

新規発行手数料として、税別1,000円が掛かります。

・家族カード

年会費無料で家族カードの発行が可能です。

・楽pay

三菱UFJニコスが提供する、リボルビング払いをするためのネットサービスです。いくつかのサービスを適用させるために登録が必要となります。

・浦和レッズ VIASOカード

サッカーチームである浦和レッズを応援するカードです。利用代金の一部が選手の育成費用などの運営に利用されることから、間接的にチームをサポートすることができます。

・各種デザインカード

「ぐでたま」「ふなっしー」「けいおん!」「ラブライブ!」など、さまざまなゆるキャラやアニメ、ゲームと提携したデザインカードがあります。なお、とくに人気なのはマイメロのようです。

-クレジットカード紹介

Copyright© カリゼミ , 2018 AllRights Reserved.