ランキングサイトを見極める!得するクレジットカードの選び方

クレジットカードを選ぶとき参考になるランキングサイトですが、ランキングサイトの順位は本当に信用できるのでしょうか。ランキングサイトはポイントをおさえた上で見ればクレジットカードを選ぶときの強い味方になります。

佐藤コラム

ランキングサイトを見極める!得するクレジットカードの選び方

投稿日:

クレジットカードを作るとき参考になるランキングサイトですが、クレジットカードはランキングだけで選んではいけません。クレジットカードの選び方とランキングサイトの注意点を確認してみましょう。

クレジットカードを選ぶとき重要なのは「年会費」と「還元率」

ランキングサイトを見極める!得するクレジットカードの選び方

クレジットカードを作りたい、もっとサービスのよいクレジットカードに変えたいと思った場合、ランキングサイトをチェックする人も多いと思います。
しかしランキングで上位にあるものが人気があるお得なクレジットカードとは限りません。

クレジットカードはランキングの順位よりも確認してほしいことは「年会費」「還元率」の2つです。

年会費

クレジットカードの年会費には永久に費用のかからない「永久年会費無料」や、年間○○万円以上の利用で年会費が無料になるなどの「条件付き年会費無料」、年会費がかかる「年会費有料」の3つのパターンがあります。

クレジットカードを初めて作る初心者やクレジットカードはあまり使わない人は、永久年会費無料のものを選ぶと余分なお金がかからないのでおすすめです。

年会費有料のクレジットカードはポイント還元率の高いものが多くあります。普段からよくクレジットカードを利用する人は、ポイント還元で年会費の元が取れる場合がありますので自分の使い方に合ったクレジットカードを選ぶとよいでしょう。

還元率

クレジットカードの還元率は0.5%のものが多いといわれておりますが、1%や1.5%といった高還元率のクレジットカードを選ぶことでポイントが貯まりやすくなります。

たとえば100万円分の買い物をクレジットカードで利用した場合、還元率0.5%だと5,000円分のポイント還元ですが、還元率1.5%だと15,000円分と3倍も違ってきますので還元率は必ずチェックしましょう。

ランキングサイトを見るときの注意点

クレジットカードを作るとき参考になるのがランキングサイトですが、ランキングサイトは見るときに注意してほしいポイントがいくつかあります。

入会キャンペーンの誇大広告に注意

最大30000ポイントプレゼント」や「条件クリアで10000円キャッシュバック」などクレジットカードでは魅力的な入会キャンペーンが数多く行われております。

しかしポイントを獲得するには短期間で高額利用しないともらえなかったり、ポイントの付与が抽選であるなど、実際にはプレゼントをもらうのが難しいケースのキャンペーンも存在します。

ランキングで気になるクレジットカードを見つけた場合は、必ず公式サイトでキャンペーンやクレジットカードの詳細を確認しましょう

どこで使用しても同じサービスが受けられるか

○○グループの店舗で利用するとポイント10倍」や「○○サイト経由で利用した場合は5%還元」など特定の店舗やサイトで利用した場合にサービスが充実することを目玉として勧誘しているクレジットカードはたくさんあります。

しかしこのような広告をしている場合、他の店舗やサイトで利用した場合については還元率が0.5%であるなどお得感の少ないことも多くみられます。

特定の店舗で5%やポイント10倍といった極端に還元率が高いクレジットカードよりも、どこでも1%以上の還元率が受けられるクレジットカードを選ぶほうがトータル的にはお得になることが多いようです。

効率的にポイントを貯めるには「月額合計金額」に付与されるクレジットカードを選ぼう

高還元率をうたっているクレジットカードは数多くありますが、ポイント付与条件は毎回の利用金額ごとに付与されるものと、1ヶ月で利用した金額の合計金額で付与されるものがあります。

たとえば200円で1ポイントが付与されるクレジットカードで1ヶ月に198円の買い物を5回したとします。毎回の利用で付与される場合は1ヶ月で0ポイントですが、月額合計で付与さえる場合は198円×5回=990円となり4ポイントもらうことができます。

還元率も重要ですが、効率的にポイントを貯めるには月額の合計金額にポイントが付与されるクレジットカードを選ぶことをおすすめします。

ランキングサイトはクレジットカードの利用目的を決めてからみると選びやすくなります

クレジットカードのランキングサイトは数多くあるクレジットカードを比較できるためクレジットカードを作るときにはとても参考になります。

しかし、ランキングサイトの上位にあるものが自分にあうクレジットカードであるとは限りません

クレジットカードを作る目的が節約することなのか、空港ラウンジの利用や海外旅行保険などのサービスをうけたいのか、ワンランク上のステータスカードを持ちたいためなのかなど、人によってクレジットカードを持つ目的はさまざまです。


クレジットカードは自分が持つ目的をはっきりさせて、年会費無料や還元率など目的に合ったランキングをみるようにすることで、選びやすく使いやすいクレジットカードを選ぶことができるでしょう。

Contents

-佐藤コラム

Copyright© カリゼミ , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.